The most powerful endorphin to relieve your pain. From Columbia, Missouri


by beta-endorphin
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:News( 35 )

日本ではそろそろ敬老の日だというのはすっかり忘れたいたが、米紙に日本の100歳以上の人口が23000人もいるという記事がのっていた。

http://www.usatoday.com/printedition/news/20040915/a_japan15.art.htm

日本では100歳になると銀の杯と証明書を政府がくれるらしい。


どうも魚を多く食べて、低脂肪の食生活にその秘密があるのかも知れないというような書き方がなされているが多分それは当たっているのであろう。米国で生活しているとどうも、脂肪分たっぷりの食事になってしまう。特に外食なんかすると余計である。

まあ寿命がのびるのは結構だが逆に出世率が減っており、健康保険とか年金などに関する老人社会への懸念も書かれていた。「新老人」という言葉もあるようだが、もうこの際、「新老人」にも頑張ってもらって出生率をふやしてもらうというのはどうであろうか?

あなたも銀の杯目指して見ますか?

おまけで平均寿命トップ50です。
[PR]
by beta-endorphin | 2004-09-16 10:49 | News
共和党の党大会がブッシュのスピーチで締めくくられ終わったが、このスピーチを聞くまでブッシュとか共和党やその支持者の頭の中身が理解できなかったが、これでようやくわかった気がした。

とにかく彼らは強いアメリカを目指していて、どんな手段をとろうとも(何人兵士が死のうとも)反抗勢力をとことん叩き潰し、第二次世界大戦後のドイツや日本のように米国のいいなりにさせ「自由と民主主義」を形だけでも押し付けて米国が世界唯一のスーパーパワーで君臨しつづけるのだ。アメリカ万歳。という思考のようだ。

イラクを攻め込んだあと反抗勢力をコントロールしきれないまま泥沼化する様相をみせているが、果たしてこの時点でKerryが言う様に軍事費を削って後の始末をUNにじょじょに移行させて果たしてテロ(もしくは反抗勢力の活動)が沈静化するのであろうか、それともブッシュが言うように軍事費を増やしてとことんまで叩き潰す努力を続けた方がよいのだろうか?

今のところ誰にも正しい答えはわからないであろう。しかしスーパーパワーが君臨すると平和が長続きするというのは日本の徳川時代の経験からもある程度真理なのかもしれない。

しかし現在は第二次大戦後とは違い、兵器類は軽量化され威力をまし、少人数でも大国に大きな被害をもたらすことができるようになったという風に時代は変わってきているのでそのあたりの読み違いがないようにすることが重要かもしれない。

原爆2発落とされて日本が降伏した時代と違って原爆をいくら落としても、今の時代では反抗勢力(テロ)を根絶やしにできそうにないと感じるのは私だけであろうか、、
[PR]
by beta-endorphin | 2004-09-05 12:29 | News

マイケルムーア第3弾

マイケルムーア第3弾。自分の主張を印象付けるためいろいろなアナロジーがつかわれています。日常米語会話のなかで相手を納得させる時に使われるために結構よく使われる手法です。この人本当に賢い人だと思います。ムーアが高卒というところにまた米国の底力を感じさせられます。

http://www.usatoday.com/printedition/news/20040902/oplede02.art.htm

ムーアの記事に対する読者の反応。これもまた読み甲斐があります。

http://www.usatoday.com/printedition/news/20040902/letlede02.art.htm
[PR]
by beta-endorphin | 2004-09-03 10:02 | News

The Ebert and McCain Show

John McCainに映画を批判されてブーイング浴びてGOPの党大会から退場したムーアの反撃。皮肉にみちているが彼は文章を書くのが非常にうまいようだ。何回も笑ってしまった。USA Today上の第2弾

http://www.usatoday.com/printedition/news/20040901/oplede01.art.htm
[PR]
by beta-endorphin | 2004-09-02 13:49 | News
GOPの党大会がニューヨークで開催されているがマイケルムーアが以下の記事をUSA Todayに乗せている。GOPの団結を崩そうとする文章だが非常にうまくかけている。米国ではいろいろな意味で自己表現の技術が要求される。そういう意味では見習うべき文章力だと思うがどうであろうか?

こういう記事がのるということはUSA Todayも結構リベラルな新聞であるということであろう。地元のKansas Cityの新聞には決してこういう記事は出ないであろう。

http://www.usatoday.com/printedition/news/20040831/oplede31.art.htm

ちなみに彼はGOPの大会でブーイングを受けて退場したようである。
http://www.asahi.com/special/usaelection/TKY200408310276.html
[PR]
by beta-endorphin | 2004-09-01 11:26 | News