The most powerful endorphin to relieve your pain. From Columbia, Missouri


by beta-endorphin
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2005年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

VIOXX TRIAL 3

裁判が進行中のようであるが、原告側の患者さんが亡くなった理由は心室細動で剖検をおこなったら心筋のダメージはみられなかったが、どうも冠血管の2支病変があったようである。

原告側の呼んだ臓内科専門医は医学的な見地からVIOXXが突然死を起した重要な要因であると思うと述べたようだが、一方でVIOXXを服用していなくとも、この突然死が起きていた可能性もあるとも陳述したようである。

http://www.nytimes.com/2005/07/26/business/26vioxx.html?

VIOXX関係ですでに7000人がMERCKを訴えているようである。全てのケースを一個づつ審議していくのであろうが気の遠くなる話である。
[PR]
by beta-endorphin | 2005-07-27 01:44 | Science

VIOXX TRIAL 2

裁判が進行中のようであるが、MERCKが2000年にドラッグレップの訓練用に作ったビデオで、VIOXXには心血管系の副作用を起こすリスクは無いと断言させるような教育を行なっていたという証拠がだされたようである。
2000年の3月にはMERCKの医師がe-mailでは明らかにVIOXXで心血管系の疾患のリスクが増すというデータがでたといっているのにも関わらずである。
これに対してMERCKの言い訳は臨床研究の際にVIOXXとの比較に使われたNAPROXENが心血管系のリスクを減らしたのだというものである。したがってVIOXXには心血管系のリスクはないと当時MERCKの中では結論づけられたそうである。

またこの患者さんは不整脈でなくなったのだが、心筋梗塞を起こすと90%は不整脈を起こし、心筋梗塞が起こってすぐに死亡すると剖検しても心筋のダメージが見られないこともある、ということを原告側の弁護士が陳述し、これにはそのようなことが起こる可能性はあるということでMERCK側の医師も同意したようである。
http://www.nytimes.com/2005/07/21/business/21vioxx.html?pagewanted=all
[PR]
by beta-endorphin | 2005-07-21 21:41 | Science

VIOXX TRIAL

VIOXXのまず一番初めのケースの裁判が始まったようだが、8ヶ月VIOXXを服用して不整脈でなくなったケース。原告側の弁護士は製造発売元のMERCKが、医師向けのレターにVIOXXを服用して心筋梗塞を起こした率が0.5%だったのを、心臓系の副作用が起こったのを0.5%と書いて、副作用を過少評価していたと攻撃しているようだが、この患者さんは心筋梗塞で無くなったのではなく、不整脈でなくなったようである。ちなみにVIOXXで不整脈が起こりやすくなるというデータはないようである。

このような深刻な裁判でもジョークがでてくるようで、MERCK側の医師が原告の弁護士の質問攻めに対して「不整脈がおきそうだ」と牽制したようである。このあたりはやはり米国の文化の一面であろう。

http://www.nytimes.com/2005/07/20/business/20vioxx.html?
[PR]
by beta-endorphin | 2005-07-21 01:27 | Culture
NY Timesのサイエンスのページから、
動物の行動はかなりの部分が遺伝子によりコントロールされているという話。

たとえば回虫がsocial(社会的)であるかsolitary(一匹オオカミ的)であるかとかハタネズミがfaithful(特定のメスのみに限る)であるかpromiscuous(ハーレムをつくるか)であるか、またまたサルがsubmissive(おとなしく従順である)であるかaggresive(攻撃的でコントロールフリーク)であるかということは全て遺伝子にくみこまれているようである。

ということで人間の性格や行動もすべて遺伝子が決めていて。それらの一部をいじると行動パターンが変えることができるかもしれないという話。

http://graphics8.nytimes.com/images/2005/07/18/science/19vole.184.jpg
http://www.nytimes.com/2005/07/19/science/19gene.html?

なぜあの人はあんな性格なのだろうと思うことがあるが全て遺伝子に組み込まれていると思えば納得できるかもしれない。
[PR]
by beta-endorphin | 2005-07-20 08:22 | Science
日本にいる時は炭酸飲料はほとんど飲まなかったが、米国にきてから炭酸飲料が主流で(特にミッドウエストでは)炭酸飲料と水とアイスティーしかのまなくなった。もともとコークとかの炭酸飲料はビールとかの酒類とかの代替の意味として開発されたという一面もあるようである。

ということで炭酸飲料だがフランスのペリエがボトルになって登場していたようである。

日本にいた時にヨーロッパがなんかに行った時にのんでみてまずかったので、それ以来口にしていなかったが嗜好がかわったせいか非常においしかった。もともとフランスからきているようである。

ミズーリに帰ってきてからスーパーとかで探したが見当たらなかった。米国では昨年の夏から市場に出回っているようではあるが、、、

http://www.perrierusa.com/

米国のレストランとかでも出してもらいたいものである。
[PR]
by beta-endorphin | 2005-07-17 12:31
ビーチで泳いでいたら急に人だかりができて家人が何か叫んで手招きしてもどってこいといっているので浜にもどったら以下のものがビーチに侵入してきていた。
b0007353_424385.jpg


最近メキシコ湾で人がサメに襲われたと言う事件がいくつかニュースになっていたので一瞬顔が青ざめたが、SPIにはどうもインショアのイルカがいるらしい。

地元の人に聞くとサメの場合は背びれをだしてずーと泳いでいるが、イルカは一瞬背びれをだすだけですぐに水にもぐるので区別ができるらしい。

観光用にドルフィンウォッチのボートがいくつも出ている。
b0007353_4232369.jpg


ということで以上不気味な黒い背びれの正体。
[PR]
by beta-endorphin | 2005-07-13 04:25 | beautiful creatures

SPI Summer 2005 - Seagulls

SPIにいたかもめは頭が黒かった。ビーチでダイブして小魚をあさっていたがパンとかを投げると一杯あつまってきた。
b0007353_4115392.jpg

ちなみに水にダイブするために白内障になるらしい。
[PR]
by beta-endorphin | 2005-07-13 04:12 | beautiful creatures

SPI Summer 2005 - Pewter cups

b0007353_421186.jpg

SPIにあるレストランに入ると以下のようなカップに水をついでくれた。
http://www.german-toasting-glasses.com/pewter_goblets/12555_pewter_goblet.html
見た目はあまり良くなかったが冷たい水が時間がたつにつれてますます冷たくなって非常においしかった。ウエイターに聞いたらメキシコ製のPewter Cup(錫製のコップ)ということである。
ワインとかビールに非常によさそうである。ギフトとしてもつかえるかもしれない。
お勧めです。
細かい説明は以下で
http://plaza.rakuten.co.jp/toshinosuke/70053
[PR]
by beta-endorphin | 2005-07-13 02:46 | Culture

SPI Summer 2005 - Sudoku

日本でこんなパズルがはやっているとは夢にも思わなかった。
ヒューストンの空港でサンダーストームのせいで2時間も飛行機が遅れたので暇つぶしにやってみたら結構面白かった。
http://www.usatoday.com/printedition/life/20050711/d_bottomstrip11.art.htm
日本からの新しい輸入品でクロスワードパズルと並んでUSAToday, New York Post,Washington Post, LA Timesでも毎日出題されているようである。
イギリスでもはやっているようである。
ちなみに日本語だと「数独」となるようである。
[PR]
by beta-endorphin | 2005-07-12 22:48 | News

SPI Summer 2005 - ペリカン

ペリカンがダイブしてお昼ごはんに寿司をゲットしている瞬間。
b0007353_15462236.jpg

[PR]
by beta-endorphin | 2005-07-12 15:47 | travel