The most powerful endorphin to relieve your pain. From Columbia, Missouri


by beta-endorphin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:travel( 21 )

Canadian Rockies 4

b0007353_12302327.jpg
上の写真は一番きれいな湖だと思ったLake Louiseの近くにあるMoraine Lake。ここでカヌーに乗ったが、いきなり湖のど真ん中で6歳の次女が"potty"と言い出したので冷や汗を書く羽目に、、、

More
[PR]
by beta-endorphin | 2007-07-02 12:29 | travel

Canadian Rockies 3

今回のバケーションもレンタカーを借りているが、どうもガソリン代は米国中西部の1.5倍ほどするようである。Nissanのアルティマを割り当てられたが、予想以上に走りはなかなか快適である。カナダはメトリックシステムを使っているので、ガスステーションもガロンあたりではなく、リッターあたりいくらでガソリン代が表示されている。
b0007353_13385077.jpg

写真はハイウエーの道端で岩塩をなめていた野生のマウンテンゴートの集団。生まれてまもないと思われるベイビーゴートも何匹かいた。

More
[PR]
by beta-endorphin | 2007-06-27 13:34 | travel

Canadian Rockies 2

Canadian RockiesにFairmont 系の2つの超高級ホテルが一つはバンフに、もう一つはレイクルイーズにあった。いずれも日本人観光客が多かったが、中国人の観光客も結構目だった。中国も随分裕福になってきたのであろう。Canadian Rockiesの景観の壮大さにいきなりタイチーのポーズをとり対抗している中国人観光客も何人かみた。

More
[PR]
by beta-endorphin | 2007-06-26 13:07 | travel

Canadian Rockies

b0007353_13283538.jpg

今回はカナダのバンフ、レーク・ルイーズ周辺あたりでバケーション。ミズーリから空路カルガリーに飛んで、そこからレンタカーを借りてカナディアンロッキーに、、、

米ドル、米国の運転免許証なども使えるのでなにかと便利であるが、やはりカナダは米国とは勝手が少しは違うようで、初日にバンフの東20分ほどにある町キャンモアにあるコンドーにチェックインするのに結構戸惑った。

気のせいかカナダの人はなんとなくのんびりして、米国に較べて押しが強い人が少ないような気がする。フランス語圏の人も多くみられ、英語も米国英語のまくし立てるような喋りをする人があまり見られないので、なんとなくレスポンスも物足りない気がする。

More
[PR]
by beta-endorphin | 2007-06-22 13:28 | travel

John Hancock

エポニムとして英語でよく使われるジョン・ハンコック(サインまたはサインしてくださいという意味)は、彼が独立宣言に第一にサインした際に、そのサインが大きくて、活字のように誰にもはっきりと読めるようなものであった事が由来のようである。そのジョンハンコックの名前を関した建物の一つとして、100階建てのジョンハンコックセンター(ビックジョン)がシカゴにある。
b0007353_1273830.jpg


More
[PR]
by beta-endorphin | 2007-04-01 12:09 | travel

Southwest Airlines

ミッドウエストに住んでから、よく利用するようになったサウスウエスト、米国のなかで最も成功しているディスカウント・エアライナーである。
b0007353_11282426.jpg

サービスも大手の航空会社よりも行き届いている気がする。

More
[PR]
by beta-endorphin | 2007-03-25 11:27 | travel

Houston, Texas

ソフトウエアのトレーニングにヒューストンに出かけてきた。滞在したのはBaylorのクリニックやMDアンダーソンのあるいわゆる"Medical Center"地域、2つの医学部とさまざまなハイライズの医療施設があるMedical Complexでその地域にいくと、ほとんど医療関係者と思われる人達が、闊歩している。
b0007353_11172559.jpg


More
[PR]
by beta-endorphin | 2007-03-24 11:14 | travel

The Lake

今年の夏は日本に帰省したせいもあり、あまりどこにもいけなかったのでLabor Dayに2泊3日で、近郊のリゾート地であるLake of Ozarksに行ってきた。

More
[PR]
by beta-endorphin | 2006-09-05 11:38 | travel
b0007353_1153748.jpg

日本に帰省するのに乗ったユナイテッドの朝ごはんにでてきたスナック。

More
[PR]
by beta-endorphin | 2006-08-10 11:54 | travel

The Faces of Oahu

NY Times Style Magazineから、、

A portrait of an island through its people.
その島の住人の何人かの顔写真とプロファイルを紹介してその島がどのような島かということを特徴づける企画。

オアフ島が今回のテーマ
http://www.nytimes.com/slideshow/2005/11/14/travel/20051120_OAHU_SLIDESHOW_1.html


非常によくできている。オアフ島は15年来の友人がここ1-2年ほど住んでいて、とてもよいところだと言っていた。彼にはどうも東京の水はあわなかったらしい。

以前マウイ島に行った時にそこの日本人のガイドさんにもう2‐3年住んで飽きたので、ハワイを離れたいという感想を聞いた。以前沖縄に2年すんだことがあるが、全く同じ感想をもった。

狭い島だと何年かすんでいると隅々までわかってしまって、息詰まるような感じになるものである。

しかし上記のサイトの住人の表情は非常にいきいきとしているものが多く非常に印象的である。

以下引用。

「人間にとって最大の楽しみは、人間を見ることなのです。人間が、異境に旅したがるのは、そのような知的本能というべきものを満足させたいからでしょう。(中略)地球上に、多様な文化があります。人間たちは、それにくるまって楽しく生きています。他者を理解する、ということから、二十一世紀の幸福は出発するでしょう。(中略)この集いは、他者の文化に触れ、その核心についての説明をきくためにあります。それだけのことが、高度に哲学的で、かつ文学的なことなのです。」

司馬遼太郎著「司馬遼太郎が考えたこと15」新潮社
[PR]
by beta-endorphin | 2005-11-21 13:59 | travel